菜宮雪の空想箱:アザーズプロット参加作品。プロット作成 すず様
この物語は人が作ったプロットで小説を書いて違いを楽しむ企画です。


吉原髪切り楼2012/12/3完結
原案:すず様 執筆:菜宮雪


【時代ミステリ/江戸時代/花魁/ 吉原遊郭】

幕末の江戸吉原。病に臥せっていた菊千代花魁が、前髪を切られ、顔を汚された哀れな遺体で発見され
た。その数日前、彼女は元許嫁の変死事件で取り調べを受けたばかり。アザーズプロット参加作品。原稿
用紙換算約100枚。
※注意! 本作は、小中学生を対象読者としていないため、廓(くるわ)など、難しい漢字を含むだけでな
く、殺人、流血、暴力要素が一部入っており、年齢制限が必要だと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
全年齢対象企画用作品ということで、プロットをいただいた時点で企画主催者様に相談したところ、殺人要
素などが入っていても表現をおさえれば問題ないと返事をいただきましたので、企画参加作品として掲載
いたします。

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13(最終話) 

あとがき(激しくネタバレあり。プロット変更点についてはここで語ります)

参考文献など 

ホーム


この作品は他人のプロットで書いて、違いを比べて楽しむ企画、アザーズプロット提出作品です。当作品の原案制作者は、プロットbS すず様(「花布」管理人様)です。原案改変部分についてはあとがきにて。